【Android VS iOS】結局どっちがオススメ?徹底比較してみました

皆さんが普段使っているスマートフォンには、iPhoneやgalaxy、Xperiaなどがあります。
そんなiPhoneに搭載されているiOS、galaxyやXperiaに搭載されているAndroid OSは、スマートフォンを動作する脳みそのような部分です。これらの役割は同じですが、特徴が大きく異なります。

そこで今回は、AndroidとiOSはどちらがオススメなのかを比較していきます。それぞれの特徴やメリット・デメリットなどをご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Android と iOSそれぞれの特徴は?

まずは、AndroidとiOSのそれぞれの特徴をご紹介します。二つの違いを比較しながら見ていきましょう。

\ ログインしなくても検討機能が使える♪ /
新着のエンジニア案件を見てみる

Android

Android OSは、Googleが開発して提供しているOSです。それぞれのスマートフォンメーカーがこのAndroid OSをオリジナルでカスタマイズし、スマートフォンに搭載しているので、galaxyやXperiaなどの全く異なるメーカーのスマートフォンにも使用されています。

Android OSの一番の特徴は、自分専用のカスタマイズが簡単にできるという点です。
一般的なアプリをダウンロードして設定するのはもちろん、端末そのものの設定も簡単に変更できます。

また、公式のGoogle Playストアのほかにも、Web上からアプリを自由自在にダウンロードできるというメリットがあります。

iOS

iOSは、Apple社が開発したiPhone専用のOSで、iPhone以外のスマートフォンには搭載されていません。


そんなiOSの特徴は、柔軟性が少し低いのですが、一貫性が高いという点です。デフォルト設定だと、アプリのサイドローディングでできなかったり、メールクライアントやブラウザのようなデフォルトアプリを一括で変更できなかったりといった特徴があるのです。


ですが裏を返せば、簡単で直観的に作業できるともいえるでしょう。
シンプルな構造なので、これまでiPhoneを使ったことのない人でも、比較的簡単に使うことができます。

Android と iOSぞれぞれのメリット

次に、AndroidとiOSのメリットを見ていきましょう。

Androidのメリット

Androidは、iPhoneに比べて機種代金が比較的安いというメリットがあります。価格でスマートフォンを選ぶ方にはオススメです。

また、AndroidはMicroSDカードを使える場合が多いです。GalaxyやXperia、AQUOSなどはほとんどが利用できるでしょう。容量がいっぱいになってしまっても、SDカードが使えるため、容量がいっぱいになりにくいのです。

さらに、Androidはワンセグに対応しているので、スマートフォンでテレビを見ることができます。自宅だけでなく、外出先や移動中でもテレビを見たいという方は少なくないでしょう。そんな方にもAndroidはオススメです。

iOSのメリット

iPhoneは、バッテリーの持ちが良いというメリットがあります。iPhoneはiOSが未使用のアプリをバックグラウンドで制御しているので、バッテリーの持ちが良いのです。

そして、iPhoneは有名なアプリやゲームが数多く揃っています。iPhoneだけのアプリやゲームもあるので、スマートフォンで趣味を楽しみたいという方にもオススメです。

また、iPhoneはセキュリティ対策が優れています。iPhoneのiOSはOSのコードが公開されていないため、コードが不正に改変されるリスクが低いのです。

Android と iOSぞれぞれのデメリット

では、AndroidとiOSにはどんなデメリットがあるのでしょうか。それぞれのデメリットをご紹介します。

Androidのデメリット

Androidは多様性や自由度が高いですが、最新のOSへのアップグレードがすぐに受けられないというデメリットがあります。場合によっては、Androidのスマートフォン購入時から一切アップグレードできないものもあるのです。

また、悪意のあるアプリがそのまま放置されているなど、セキュリティ対策での不安もあります。そして、Androidは周辺機器の選択肢が限られるといったデメリットもあるのです。

Androidを選びたいと考えている方は、これらのデメリットを考慮して選ぶことが大切です。

iOSのデメリット

iOSは、シンプルにできているため、自由度が比較的低く、良くも悪くもAppleが考えた使用法から大きくずれることが難しいでしょう。

また、シンプルさやセキュリティ対策を追求した結果、拡張性が乏しい一面があり、USB経由で接続できる周辺機器やSDカードなどの外部ストレージの選択肢がAndroidと比較すると限定的です。

自分の好みや性格に合わせてどんどんカスタマイズしていきたいガジェット好きな方にとっては、iOSは窮屈に感じる可能性があります。

Android と iOSを選ぶポイントは?

では、AndroidとiOSを選ぶポイントはどこにあるのでしょうか。

AndroidとiOSにはそれぞれ魅力的なメリットがありますが、どちらかでできて、どちらかでできないことはほとんどありません。そのため、選ぶ際は決定的な違いでもあるアプリの配信環境で選ぶことをオススメします。

基本的に多くのアプリ開発者はAndroidよりもiOS市場で新しいアプリを公開します。この理由としては、iOSはiPhoneで使われるので、画面の大きさや画質の良さ、ボタンの数などを調節しやすいことが考えられます。

しかし、Androidはいろいろなメーカーのスマートフォンなどが存在するので、数多くのバージョンを用意する必要があるのです。

そのため、iOSには配信されているのに、Androidには配信されていないアプリや、その逆バージョンもあります。どちらを選ぶか迷った場合は、このようなアプリの配信環境で選ぶこともポイントです。

\ ログインしなくても検討機能が使える♪ /
新着のエンジニア案件を見てみる

まとめ

AndroidとiOSのメリット・デメリット、特徴などをご紹介しましたが、AndroidとiOSの違いによりできないことの差が大きいわけではありません。一般的に使用する分には、ほとんど誤差なく使うことができるでしょう。

また、どちらを選ぶかで迷ったら、アプリの配信環境やデバイスの自由度などを考えることをオススメします。

ぜひ、自分がより楽しめて快適に使えるOSを選んでくださいね。

【お知らせ】
現在、エンジニアルートではフリーエンジニアを中心とした、フリーランスの お仕事紹介、お悩み相談を承っております。

一対一のカウンセリングに基づき、スキルやキャリアプランなどのご要望をお伺いしピッタリの案件をご提案します。ご参画中のご相談・節税対策、適正な給与なのか知りたい、マージンを下げたいなど何でもサポートをいたします。

案件獲得までには早ければ1〜3日、平均的に2週間以内には複数案件から選べる状況になっています。将来的な独立の相談のみでも承っております。お気軽な気持ちでご登録ください。
フリーランスを考えてる方やお仕事をご要望、面接指導などをご希望の方は、下記バナーより新規登録をお待ちしております。非公開求人多数です。

よく読まれている記事

「お役立ち情報」でよく読まれている記事