キャリアアップに最適!リモートでプログラミングが学べるスクール厳選3選

忙しいエンジニアが新しい技術を学ぶためには、プログラミングや最新の技術が身につけられるスクールに通って学ぶことが最も効率の良い方法と言えます。
しかし、近くにスクールが無かったり、仕事が忙しくスクールに通う時間が無い社会人にとっては、スクールに通う事自体が大きな壁となってしまいます。
ここではそんな問題を解消するために、オススメのリモート環境で学べるスクールを3つ紹介いたします。

プログラミングスクールで学ぶメリットとは

ITの分野は今後のプログラミングの必修化やIT産業の需要増などの影響でプログラミングスクールの数も増えてきています。
プログラミングスクールは大きく分けて2種類のタイプがあります。

•実際にスクールに通って受講するオフラインタイプ
•自宅にいながらネット環境で受講するオンラインタイプ

オフラインの場合は実際にメンターによる講義を直接受講できたり、わからないことはその場ですぐに質問できるといったメリットがあります。
しかし、仕事で忙しくスクールに通う時間が無いサラリーマンや、近くにプログラミングを学べるスクールが無い場合は、オンライン環境でプログラミングを学べるスクールのほうが有利です。
オンラインのスクールはネット環境さえあればビデオ通話でどこでも講義を受講できたり、チャットで質問することが可能です。
最近ではオフラインと同等のサービスを提供できるオンライン專門のプログラミングスクールが増えてきています。
次項ではおすすめのオンラインで学べるオススメのスクールを紹介いたします。

オススメプログラミングスクール3選

ここでは、キャリアアップをしたいエンジニアに向けて、上述したオンラインでのリモート環境でプログラミングを学べるオススメのスクールを紹介します。

TechAcademy (テックアカデミー)


https://techacademy.jp/
テックアカデミーは独学では続けない人のためにパーソナルメンターがついて、プログラミングを学ぶことができるオンライン專門のスクールです。
チャットでの質問やレビューサポートも可能で短時間でサービスを開発、転職までサポートしています。
実際に学習を進めるにあたり、カウンセリングを実施してサポート内容のカスタマイズを行い、進捗や学習レベルによってメンターから宿題が出されるので、スキルをしっかりと身につけることができます。
プランは4週間プランから8週間、12週間、16週間プランまでありますので、短期でしっかりと集中して学びたい方から忙しい社会人まで無理なく学習を進められるようになっています。
コースは「Webアプリケーションコース」「PHP /Larabelコース」「Javaコース」「はじめてのプログラミングコース」「Webデザインコース」などさまざまなコースが用意されています。

CodeCamp(コードキャンプ)


https://codecamp.jp/
コードキャンプは仕事と学業を両立しながらも効率よく学べる環境を提供し、インターネット環境があればどこでも個人レッスンを受講することができます。
そのため、忙しいサラリーマンでも空いた時間や週末に無理なく学ぶことができます。
また、1対1の完全なマンツーマンレッスンのため、講師が習得度に応じた講義を行うことが可能です。
プランは2ヶ月プランから4ヶ月プラン、6ヶ月プランまで存在し、仕事をしながら無理なく学べるようになっています。
コースは「Webマスターコース」「Rubyマスターコース」「Javaマスターコース」「デザインマスターコース」「アプリマスターコース」などが用意されており、コードキャンプの全ての言語やフレームワークが受講可能な「プレミアムプラス」もあります。

TECH::CAMP(テックキャンプ)


https://tech-camp.in/
テックキャンプは月額12,800円から学習することができるスクールで、全国8箇所の教室で学べるほか、近くに教室が無い方でもオンライン環境で教室と同等のサービスを受けることが可能です。
実際に技術を使いこなせるようになるために、徹底したサポートやメンターがオンラインで待機しているため、わからないことは即解消することができます。
コースは「Webサービス開発」「VR・3Dゲーム開発」「オリジナルサービス開発」「AI(人工知能)」など、今後必要不可欠となる技術を多彩なコースを月々の料金ですべて学ぶことができます。

まとめ

ここでは、これからキャリアアップしていきたいエンジニアに向けて、リモート環境で学べる質の高いオンラインスクールを厳選して紹介しました。
特に忙しい社会人が新しいスキルを学ぶためには、さまざまなサポートが受けられるスクールで学ぶことが最も効率の良い方法と言えます。
この機会にスクールで学んでキャリアアップを目指してみてはいかがでしょうか?

人気のコラム記事