孤独に打ち勝つフリーランスの心構え

個人事業の需要が高まり、フリーランスとして働く方は年々増えています。
フリーランスになると自宅で働くことが殆どなので、他人と喋る機会が大幅に減ります。
そのため、誰とも会話をしないので孤独感を強く感じる方が多く、「フリーランスの最大の敵は孤独」と言われる程なのです。
もちろん人によって感じ方は様々ですが、中には「咄嗟に電話に出られなくなった」「友人と会った時に笑ったら筋肉痛になった」という方もいるそうです。
そんな孤独感に打ち勝つために、フリーランスの方たちはどのような心構えでいるのでしょうか?
今回は孤独感に打ち勝つフリーランスの心構えをご紹介します。

孤独感との付き合い方

会社員を辞めてフリーランスになったのはいいものの、業種にもよりますが毎日1人で黙々と作業する時間が続いていく…。
最初は解放感があり楽しんでいても、段々と「あんなに嫌だった会社の人付き合いが恋しい!」と寂しくなっていくパターンも少なくありません。
しかし、なかなかそんな気持ちを周りに相談できないというのが現状です。
孤独感の解消法は大きく分けて2つあります。
「1人にならないようにする」「1人を楽しめるようになる」、この2つです。

1人にならないようにするために

まずは、「1人にならないようにする」ための方法をいくつかご紹介します。

フリーランスの友人を作る

オフ会や勉強会などに参加して、同じくフリーランスで働いている友人を探しましょう。
オフ会や勉強会に参加すること自体が寂しさを紛らわし、ご自身の成長に繋がるのでおすすめです。
職種によりますが双方がご自宅で仕事をしている間にスカイプなどで通話する、というパターンも見ますね。
人との関わりを持つきっかけを自発的に作ることが大切です。

クライアントと直接打ち合わせをする

フリーランスとして働いていると、仕事の受注や打ち合わせ、報酬の受け取りなどが全てweb上で行われる場合も多くなります。
しかし、実際に会って話をすることも時には大切なのです。
文章だけでは伝わりづらい細かいニュアンスなどを直接会って伝え合えばお互いの印象も変わり、今後の仕事に繋げることができるかもしれません。
話し合っているうちに新しいアイディアが浮ぶことや、気分転換になりより高いクオリティの仕事ができるなど思わぬメリットがある可能性があります。

常駐型フリーランスになる

フリーランスと言っても、依頼した企業に出向いて社員と同じように働くというパターンもあります。
この常駐型はプロジェクトに参加している期間のみなので短期間だけ通勤するということが可能です。
フリーランスは競争率の高い世界です。
普段あまり関わらないような方たちとの会話は刺激となりモチベーションが上がるきっかけになるかもしれません。

リフレッシュする方法を考える

たとえば旅行や買い物など、溜まっている孤独感を発散できる趣味を見つけましょう。
ストレスを常に感じている状態だと良い仕事はできませんし健康にも良くありません。
近所を散歩してみるというのも新鮮な空気が吸えてストレス発散になるかもしれないですね。

1人を楽しめるようになるために

次に、1人を楽しめるようになるための方法をいくつかご紹介します。

音楽や映画を流す

好きな音楽や映画を流しながら仕事を進めましょう。
会社にいるとなかなかご自身の好きなものを流すのは難しい筈です。
仕事の邪魔にならない程度のBGMとして流すことをおすすめします。
リラックスしながら働ける環境を作るのはとても大切です。

自由な時間を有効活用

孤独を感じるとはいえ、やはりフリーランスのメリットは自由なところです。
スケジュールをしっかりと整え、休憩時間はショッピングをしたり料理を作ったりと有効に使いましょう。
休憩時間に締め切った部屋でぼんやりとしていることが1番孤独感に襲われやすいのです。
家族や仲の良い友人と連絡を取るのも良いですね。

自分磨きをする

自宅に常にいる状態が続くとご自身の身なりに無頓着になりがちです。
髪を染めたりショッピングをしたり、女性ならネイルをしたりと、自分磨きをしましょう。
フリーランスは昼も自由に動けるため美容室などの予約が取りやすいというメリットがあります。
自分磨きをして身なりを整えると自然と外出する機会が増える筈です。
カフェで仕事をするなど、行きつけのオシャレなお店を開拓するのも楽しそうですね。

ペットを飼う

フリーランスで自宅に篭っているとなんと言っても生活リズムが狂いがちになります。
そのせいで体調を崩してしまうとその期間仕事ができずに信頼を失くしてしまう場合もあります。
ペットを飼うとペットの世話をするために生活リズムが整い、アニマルセラピー効果もあります。
散歩が必要なペットなら外出する機会が作れますね。
ペットと一緒に生活することによって孤独を感じずに楽しい毎日が送れそうです。
しかし、ご自身になにかあった時に代わりに世話ができる方が必ずいるようにしましょう。
1人暮らしの場合家を空けるとその間ペットだけになってしまいます。
ペットを飼う際は最後まで責任を取ってくださいね。

フリーランスになる覚悟

この記事を読んでいる方の中で、フリーランスへの転身を考えている方もいるかと思います。
フリーランスは競争率が高く厳しい世界です。
孤独感以外にも、仕事が無い・仕事をしたのに報酬が入らなかった、自分のスキルの無さに絶望した…などの壁にぶつかるかもしれません。
実際にフリーランスとして活躍している方から話を聞いて、覚悟の上で働くことをおすすめします。

さいごに

いかがでしたか?
業種や働き方によって感じる孤独感は様々です。
今回ご紹介した解消法を実際に試してみて、ご自身に合う方法を探してみてください。
そして、「フリーランスの方が会社員より楽」という考えでフリーランスにならないようにしてください。
フリーランスにも会社員にもそれぞれ辛いことがあり、その種類は全く異なります。
今回の記事が、これからフリーランスを目指している方や、今フリーランスとして働いていて孤独を感じている方たちのご参考になれば幸いです。

人気のコラム記事