スキルアップを目指す方に!エンジニア向けの勉強会に参加してみよう!

プログラミングなどのITのスキルは独学で学ぶことも可能ですが、一人ではモチベーションが続かなかったり、難易度が高く挫折してしまうこともあります。
そんなとき有効なのが、外部で開催している勉強会に参加することです。
新たな学びを得たい人やスキルアップを図りたい方にとっては、勉強会に参加することで大きくキャリアップすることも可能です。
ここでは、気になる勉強会やセミナー情報を効率よく探せるオススメのサイトを紹介していきます。

エンジニアとしてキャリアアップするためには?

エンジニアとして今後もキャリアアップしてくためには、会社という閉じられた場所より、外部で開催している勉強会やセミナーなどに参加することも大切です。

エンジニア向けのITに関する勉強会は全国で日々開催されており、参加者は学生からIT業界に興味のある社会人、若手やベテランのエンジニアまで多様で、開催する側も大手企業から勢いのあるベンチャー企業、個人で主催するものまでたくさんのイベントが開催されています。

イベントに参加することで、新しい学びを得たり、同じスキルを得るために新しい仲間と出会えることができますので、エンジニアとしてのキャリアに行き詰まっている方や新しい出会いを求める方はぜひ勉強会に参加してみることをおすすめします。

エンジニア向けのオススメの勉強会・イベントサイト7選

キャリアアップするために勉強会に参加するのは有効ですが、参加したいイベントを探すのは大変です。
そこで、ここではエンジニア向けのオススメの勉強会、イベント情報を掲載しているオススメのサイトを7つ紹介します。

TECH PLAY


https://techplay.jp/

TECH PLAYは良質なIT勉強会・セミナー・などのイベント情報を検索できるサイトです。
都道府県別に開催場所を検索できるほか、「Python」「機械学習」などキーワードを入力して目的の勉強会を検索することができます。
また、会員登録をしておけば気になるイベントを探すために興味のあるタグを選択して毎回新着のイベント情報を知ることができたり、興味のあるイベントを保存・管理しておくこともできます。
エンジニアとして最新の情報を収集しておきたい人にはぴったりのサイトと言えます。

Doorkeeper


https://www.doorkeeper.jp/

Doorkeeperはエンジニアのためのさまざまなコミュニティを紹介しているサイトです。
都道府県別や気になるキーワードで検索できるほか、直近のイベント情報も検索することができます。
IT関連中心に紹介していますが、共通の趣味やお金のことなど、さまざまなコミュニティを紹介していることも大きな特徴です。
また、自分でイベントを開催することも可能で、サポート体制も万全ですので、コミュニティを作って他のエンジニアと繋がりを持ちたいエンジニアにとってもおすすめのサイトとなります。

サポーターズ CoLab


https://supporterzcolab.com/

サポーターズ CoLabは若手エンジニアのための技術でつながる仲間探しサービスで、若手エンジニアのためにさまざまなイベントを開催しています。
とくに初心者向けの勉強会も豊富で、これからいろいろな技術にチャレンジしてみたい人にとって、開発するためのノウハウを身に着けたり、今後のキャリアや悩みを共有するための場を提供しています。

Connpass


https://connpass.com/

ConnpassはIT勉強会を支援するサイトで、主催者側が勉強会を開催するためにも利用しています。
IT系の勉強会を中心に主要な言語や技術に関する勉強会、読書会も開催されています。
また、TwiiterやFacebookと連携しておくことで友達が勉強会を参加するときや興味のあるイベントをConnpassか知らせてくれるので、イベントの見逃しを防ぐこともできます。

ストアカ


https://www.street-academy.com/

ストアカはあらゆるジャンルをまなびのマーケットとして提供しているサイトで、プログラミングやデザインなどIT関連のイベントからビジネススキル、スポーツなど19,400講座以上を掲載しています。
登録している先生は13,000人以上、生徒数200,000人以上と国内最大級の学びのプラットフォームとも言えるでしょう。

気になるイベントはカレンダーと都道府県別、キーワードで検索することができます。
また、ストアカの特徴として、受講する先生を決められたり、ピンポイントで学ぶことが効率よく学ぶことが可能です。

OpenCU


https://www.opencu.com/

OpenCUは学びをシェアするプラットフォームとして渋谷・道玄坂を中心に毎月数回イベントを開催しています。
トークセッションを中心とした「EVENT」や学びを得るための「WORKSHOP」などクリエイティブな学びの場を提供しています。
ジャンルを超えた有識者や参加者によるオープンコラボを実現することにより、さまざまな学びやコミュニケーションを築くことが可能になります。
簡単に登録できて気軽に参加することができますので、興味のある方は気になるイベントがあったら参加してみることをおすすめします。

Study Mail


http://www.study-mail.info/

Study Mailは気になるキーワードを登録しておくだけで、そのキーワードを含んだイベント情報をメールで知らせてくれるサービスです。
対応しているサイトはここで紹介したatnd、connpass、ストアカなど9個のサイトに対応しています。
いちいち個別のサイトに登録するのが面倒な方はまずStudy Mailでキーワードを登録してみましょう。
気になるイベント情報を得られるかもしれません。

まとめ

ここでは、エンジニア向けの勉強会・イベントを効率よく探せるサイトを紹介しました。
エンジニアとして、スキルアップしていくために勉強会に参加することは有効な手段の一つとも言えます。
勉強会は日々開催されており、無料で参加できるイベントも数多くありますので利用しない手はありません。
ここで紹介したサイトを利用して、ぜひ気になるイベントを見つけてみてください。

よく読まれている記事

「お役立ち情報」でよく読まれている記事