快適なテレワークのカギになる!在宅勤務で欠かせないオススメのアイテム紹介

以前から働き方改革の一環として、テレワークを採用している企業が徐々に増えつつありましたが、今回の新型コロナウイルスの世界的な大流行に伴い、大手企業を中心にテレワークの中でも特に在宅勤務化が進んでいます。

もとからテレワークを推進していた企業に勤める社員の方たちは、新型コロナウイルスの感染拡大予防策としてスムーズにテレワーク(在宅勤務)を始めることができたかもしれません。

しかし、長期に渡るテレワークに慣れている人は意外と少なく、急にテレワークを命じられた人たちはどうすれば快適に、そして効率的に業務を進めることができるか分からずに困っている方も多いようです。

そこで今回は、オフィスにいる時のように、もしくはそれ以上に仕事が捗るようなテレワーク(在宅勤務)が実現する、おすすめのグッズをご紹介します。

もっと仕事が捗るような環境づくりを目指している人はぜひ参考にしてください。

テレワーク(在宅勤務)でまず必要なものは作業環境の整備!

緊急事態宣言が出され、人との接触を8割減少することを目指して自宅にて仕事をしている人も多いのではないでしょうか。

初めは、「在宅勤務になると通勤する必要がないので楽になる」など、メリットが大きいことを想定していた人も多いかと思います。

しかし、実際に在宅勤務を開始してみると、「プライベートとの区別がつきにくい」「パフォーマンスが低下する」「集中できない」など、自分自身の気持ちを強く持つ必要があることや、作業環境の構築などクリアしなければならない課題が多いことに気が付く人が多いようです。

自分自身の気持ちをすぐに変えることは難しいですが、作業環境は整えることができます。
オフィスと同じような仕事をこなすためには、これから紹介する在宅勤務を快適にするおすすめグッズを用意し、まずは作業環境を整えることから始めていきましょう。
それだけで解決できる課題も多いはずですよ。

テレワーク(在宅勤務)におすすめのグッズ3選!

テレワーク(在宅勤務)を快適にするためには、優秀なグッズの力を借りることが最も効率的です。
新型コロナウイルスの終息の目途が立たない今となっては、在宅勤務もいつまで続くか分かりません。
早い内から在宅勤務を快適にしてくれるアイテムを設置し、最高の環境を作っておきましょう。

それではさっそく紹介していきます。

テレワーク(在宅勤務)におすすめのグッズ1.
「インターネット環境を整えるWi-Fiルーター」

快適な在宅勤務のかなめとなるのが、インターネット環境です。ビデオ電話による会議や、大容量のデータを送受信する必要がある場合、インターネット環境が劣悪だとフリーズなどにより作業効率が低下してしまいます。

また、サーバーへのアクセス時もいちいち作業の手を止めることになるので、非常に非効率で大きなストレスを感じてしまいます。

特に集合住宅に備え付けのWi-Fiルーターは、隣人のWi-Fiとの干渉、また同時利用による速度の低下の可能性だけでなく、セキュリティ面でも不安が残ります。
ネット回線を新しく契約するのは難しいかもしれませんが、Wi-Fiルーターであれば購入するだけで簡単に変更できます。

Wi-Fiルーターを変更して、セキュリティが高く通信速度が速い安定した環境をゲットしましょう。

【バッファロー WTR-M2133HS】

Wi-Fiルーターでオススメなのが、「家中どこでも、ちゃんとつながる。」がキャッチコピーのバッファローWTR-M2133HSです。中央に指向性の強いハイパワーアンテナを搭載しており、混雑を解消して快適なインターネット通信を実現します。
引用元:https://www.biccamera.com/bc/item/7497975/

テレワークテレワーク(在宅勤務)におすすめのグッズ2.「作業を快適にするデスク」

常にデスク選びも重要です。自宅で確保できる作業スペースの広さにもよりますが、できればパソコンだけでなく、書類や書籍、コップやおやつなどもゆとりを持っておける広々としたデスクを選びたいものです。1日7時間~8時間の自宅での作業を集中できるかどうかは、デスクとチェア選びが重要です。

【Bauhutte(バウヒュッテ)ゲーミングデスクBHD-1200 昇降式】

バウヒュッテのゲーミングデスクは、レバーで簡単に天面を昇降することができるため、あなたの体格にあったデスク環境を手に入れることができます。

一番ワイドな設計は幅120㎝で、パソコンだけでなくパームレストも置くことができ、グラつきも防止する設計になっているので快適に作業をすることができます。
引用元:https://www.bauhutte.jp/product/bhd1000m/

テレワーク(在宅勤務)におすすめのグッズ3.
「姿勢を左右するチェア」

オフィスチェアはデスクの高さに合わせて選ぶことが鉄則です。

万が一体に合わないオフィスチェアを購入してしまうと、腰や肩、首などに負担が掛かりやすくなるので注意が必要です。
安価なアイテムから高価なアイテムまで幅広いアイテムが存在しますが、長時間座ることを考え、値段だけではなく自分に合ったオフィスチェアを選ぶようにしましょう。

また、作業部屋の雰囲気にあったデザインであるかどうかも長く使用していく上で非常に重要なポイントです。自分の体と使っているデスクに合っていることはもちろん、デザイン性にもこだわって選びましょう。

【オカムラ(岡村製作所)シルフィーシリーズC68ABR-FMP1】

有名オフィス家具メーカーのオカムラで発売されている、人間工学に基づいた設計のオフィスチェアを利用すれば、あなたの体格にもフィットするはずです。

最も大きな特徴が、両サイドにあるレバーで簡単に背もたれのカーブ部分を変更できることです。これによりフィット感がアップし、疲れにくい姿勢を維持することができます。また、アームレストの高さ・座面の高さ・奥行きを細かく変更できるので、これによりあなたの体格にフィットするオリジナルチェアに変身します。
引用元:https://www.kagg.jp/office-chairs/okamura/11581/67665/

まとめ

いかがでしたか?
今回は、テレワーク(在宅勤務)におすすめのグッズをご紹介しました。
在宅勤務は一見簡単そうに見えますが、集中力を保ちいつものオフィスと同じような仕事のパフォーマンスを発揮するのは非常に難しいと言われています。

そのため、まずはオフィスチェアに変えるなど、確実に改善できることから取り組むようにしましょう。
少しずつでもいいので作業環境を整えて、オフィスとは一味違った雰囲気の中で自分らしく仕事ができる状態を作っていきましょう。
そうすれば、より効率的に在宅勤務ができますよ。

よく読まれている記事

「フリーランスの知識」でよく読まれている記事